メタバリアスリム

FUJIFILMから出た新しいダイエットサポートサプリ

 

FUJIFILMといえば日本を代表する映像メーカーのひとつです。

 

 

今でも世界中の写真愛好家に使われているフィルムやデジカメを製造販売していますが、そんなFUJIFILMには幾つかの異なる顔があります。

 

 

それが医療や美容に関する分野への進出です。特に化粧品、サプリメントでは目覚ましい躍進を遂げています。

 

 

一見異分野のように見えますが、カメラのフィルムにはタンパク質が使われていて、その製造を長年手がけてきた研究成果が化粧品やサプリメントなどの美容や健康への分野でも成功を果たした理由なのです。

 

 

というのも、生物の細胞の原料となるのが主にタンパク質だからです。

 

 

タンパク質を長年研究し続けてきた企業だからこそ美容や健康分野に進出して大成功を収めることができたのです。

 

 

今回紹介する「メタバリアスリム」はそんなFUJIFILMが開発した“頑張らないダイエットを応援する”ためのダイエットサポートサプリです。

 

 

では、その概要を紹介していきましょう。

 

日本人が好きな食品に含まれている糖質一覧

 

人間をはじめとして多くの生物に共通する味覚が「甘味」です。甘いと感じるものは「美味しい」と大抵の生物が判断します。

 

 

人間の場合もそれと同じ。だから現代社会のように飽食の時代と呼ばれている時にはついつい糖質過多になりがちなのです。

 

 

それでは日本人が好きな代表的な食事やお菓子に含まれている糖質を角砂糖に換算してみましょう。

 

  • スパゲティミートソース一皿:角砂糖およそ18個分
  • カレーライス一皿:角砂糖およそ32個分
  • 白米一膳:角砂糖およそ18.4個分
  • ショートケーキ1ピース:角砂糖およそ17個分

 

どうですか?気がつけば糖質の摂りすぎになっていませんか?

 

 

炭水化物は人間にとって必須の栄養素ですが、お砂糖などの糖質と一緒に摂取した場合には最初に糖質の方からエネルギーとして消費されていき、炭水化物はその後ブドウ糖に分解されてから消費されていきます。

 

 

この時消費されなかったブドウ糖は脂肪酸→中性脂肪となり最終的に内臓や皮下に脂肪として蓄えられていくのです。

 

 

これを放置していると生活習慣病や肥満の原因となるのです。

 

糖の吸収を抑える仕組み

 

みなさんは「サラシア」という植物をご存知でしょうか?

 

 

サラシアはインド・スリランカから東南アジアに広く自生している植物で、古くからアーユルヴェーダ(民間療法)に利用されてきたハーブの一種です。

 

 

特に根っこの部分にはα-グルコシダーゼと呼ばれる物質が多く含まれており、この成分には糖質の吸収を阻害する作用があることがわかっています。

 

 

「メタバリアスリム」にはこのα-グルコシダーゼを含むサラシノール(サラシア由来の成分)がバランス良く配合されています。(サラシノールは機能性食品の原料として認められています)

 

 

このサラシノールには食事として摂取した糖の吸収を抑制する機能性が報告されています。

 

 

それでは、サラシノールが糖質の吸収を抑制するという仕組みをもう少し詳しく紹介していきましょう。

 

 

食べ物として摂取された炭水化物や糖質は胃で消化され小腸から吸収されていきます。

 

 

この時小腸では吸収のために働く酵素が盛んに分泌されるのですが、サラシノールはこの消化吸収酵素の働きを抑制して糖が吸収されないように働きかけるのです。

 

 

つまり、体内に糖が入っていきにくくなるので食べても太らないという理屈になります。

 

 

この時働いたサラシノールは吸収されずに排泄されていきます。

 

 

一般的に血糖値は食事を取ってから急激に増加します。

 

 

食後30分ほどで最も高くなるといわれていて、サラシノールを摂取したグループとそうでないグループに分けて食後30分の血糖値を測定したところサラシノールを摂取したグループでは糖の吸収が抑制されていることがわかりました。

 

サラシアが選ばれる3つのポイントとは?

 

機能性表示食品だから高い効果があります

 

このサプリメンとは“糖の吸収を抑える機能性が報告されているサラシノールを配合している機能性表示食品”です。

 

 

では「機能性表示食品」とは一体どのような食品群を言うのでしょう?

 

 

例えば「脂肪の吸収を穏やかにします」とか「おなかの調子を整えます」といった特定の健康上の目的が期待出来る(健康維持や増進に役立つ)食品の「機能性」を表示することが出来る食品群のことを「機能性表示食品」と呼んでいます。

 

 

安全性がきちんと確保されている上で、化学的根拠に基づいた機能性が生産事業者の責任において表示されているということが表示の条件となっています。

 

 

また、消費者が誤認することなく商品を選択することができるよう、適正な表示をするなどによる情報提供が行われます。

 

 

機能性表示食品は消費者庁の管轄となる食品です。

 

 

このように一定の基準をクリアして初めて「機能性表示食品」と名乗ることができるので一般的なサプリメントとは異なります。(一般的なサプリメントは一般食品のカテゴリーとなります)

 

 

天然植物由来の原料でできています。

 

サラシノールとはサラシアに含まれている天然植物由来の成分です。

 

 

サラシアは5000年も前から東南アジアやインド地方で王侯貴族が健康維持に役立ててきた貴重な植物です。

 

 

そしてサラシノールは分離精製が難しいと言われている成分なのですが、FUJIFILMが独自製法で高濃度に抽出し「メタバリアスリム」に配合しています。

 

 

さらに、消費者庁への届け出を済ませている機能性表示食品ですので安心して毎日の健康維持のサポートに役立てることができます。

 

 

サラシア売り上げメーカー第一位です

 

FUJIFILMはメタバリアシリーズでサラシアを含む食品メーカーとして販売量、シェアともにナンバーワンのメーカーです。(H・Bフーズマーケティング便覧2016 健康志向食品ダイエットカテゴリーサラシア2014年実績より)

 

 

つまり多くの人から支持されていることこそが信頼の証なのです。

 

効果的な摂取方法や注意事項について

 

すでに述べているようにサラシノールは小腸で糖の吸収を穏やかにする成分です。

 

 

したがって食事の直前、もしくは食事と同時に摂取するのが最も効果的です。

 

 

食後30分を経過してから摂取するとすでに小腸から糖が吸収されてしまう可能性があるので、食事の直前に2〜4粒を目安に摂取するようにしましょう。

 

 

FUJIFILMでは1日8粒を摂取目安に設定していますので、1日のトータル量が8粒を超えないようにしてください。(過剰摂取をしても効果が向上するわけではありません)

 

 

また、現在病気治療中の人あるいはなんらかの疾患に罹患している人、妊婦及び授乳中の女性、未成年者は服用前に薬剤師か医師のアドバイスを受けるようにしてください。

 

 

さらに原材料を見てそれに対してアレルギーのある人は摂取を控えるようにしてください。

 

 

万が一、服用中に気分が悪くなる、湿疹がでるなどの健康被害を起こした場合は使用を中止し医師に相談するようにしてください。

 

 

特に糖尿病で服薬治療(インスリン自己注射を含む)を受けている人はこのサプリメントを導入する際には必ず主治医の指示を仰ぐようにしてください。

 

 

またサプリメントは健康増進のための食品であり医薬品ではありません。

 

 

これだけで病気の治療ができるというものではありませんので、食事は三食栄養バランスの取れたものをきちんと食べ、適度な運動習慣を身につけて休養はたっぷりと摂るようにしてください。

 

 
inserted by FC2 system